PBアイスクリーム

安納芋の発祥の地、種子島の安納芋農家「熊野農園」の焼き芋アイスクリーム

投稿日:

自慢の「安納芋焼き芋」の美味しさと香ばしさをそのままアイスクリームに!

デパートのグルメ催事でも行列する、種子島熊野農園の熟成安納芋の焼き芋ソフトクリームの美味しさをアイスクリームにしてお届け!

美味しさのヒミツ~熊野農園の安納芋

安納芋とはスマトラ島産の芋が種子島の安納地区で栽培されたのが始まりと言われ、いわゆるサツマイモとは異なる登録品種苗です。生のままでも糖度が17%前後あり、加熱によって40%前後まで糖度が増し、含水率も多く粘性のあるクリーム状で肉質で、ねっとりと甘く鮮やかなオレンジ色を発します。焼き芋にすると、皮から蜜が滲みでて蜜芋などと呼ばれることもあります。1998年に品種登録されるさいに正式に「安納芋」と名づけられ、「安納紅」と「安納こがね」という2品種が登録されました。

種子島は、太古に海底が隆起して出来た平坦な堆積岩の島なので、土中にミネラルが多く含まれ、でんぷん質が多いため完全発酵しやすいイモが育つ土壌を有しています。また標高は最高で238mしかなく平坦な地形で、黒潮が流れるミネラル豊富な潮風が島内に吹き渡り、理想的な熟成環境を作り出しています。
そんな恵まれた環境で家族やスタッフが長年の経験と知恵をもって、丹精込め苗植えから栽培、収穫した安納芋を、種子島の気候風土でしっかり熟成させ、焼き芋にし、アイスクリームにいたしました!是非本場の『安納芋』ご賞味下さいませ!

超希少、種子島産さとうきび粗糖を使用

種子島は「さとうきび栽培の北限地」としても知られ、農家では昔ながらの製法で製糖しています。
その種子島産の粗糖(サトウキビ搾り汁を煮詰めて結晶化した精製する前のお砂糖)を使った、ミネラル豊富な濃厚な焼き芋アイスクリームです。
もちろん無着色。「安納芋焼き芋」の美味しさをアイスクリームにも閉じ込めました!!

 オンラインショッピング

Copyright© STAYHOME ICECREAM , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.